TOP▲

やけどケア.jp > リンク集

やけどに関するリンク集



やけど跡のケア やけどの治療体験談 やけどの写真 湿潤療法 やけどの応急処置 やけどの深さ やけどの面積 やけどの重症度


やけどに関するリンク集

新しい創傷治療(湿潤療法)

夏井睦(なついまこと)先生による湿潤療法に関するサイトです。 湿潤療法による火傷の治療例が写真とともに紹介されています。

湿潤療法をしている医師のリンク集もありますが、 リンク集への登録は自己申告制のため、実際に行ってみると湿潤療法をしていただけない場合も 残念ながらあるようですから、注意が必要です。

ある程度、湿潤療法について勉強しておきましょう。

同じ「湿潤療法」と呼ばれる治療でも、それぞれの医師の考えで、 ラップを使う病院もあれば、被覆材を使う病院もあり、 治療の仕方に若干の差もあるようです。

URL 新しい創傷治療
備考 夏井睦先生の紹介ページ

NPO法人・創傷治癒センター

傷や傷あとについてとても詳しく扱われています。 やけどに関する情報も多いです。

URL NPO法人・創傷治癒センター
備考 傷の治り方
やけどと皮膚移植
ケロイドと肥厚性瘢痕
創傷治癒よくあるご質問(FAQ)やけどについて

火傷の治療日記

湿潤療法による、火傷治療の様子を公開してくださっている方々のブログです。 この方々のブログに出会わなければ、私は湿潤療法を試してみようとは 思わなかったでしょう。

URL やけど治療日記
サイト紹介 湿潤療法による治療の経過がとてもわかりやすく紹介されていて、 今も継続的に火傷跡の写真を公開してくださっています。 訪問者の質問に対しても大変親切に回答してくださっています。
URL やけど治療日記
サイト紹介 湿潤療法により、受傷後約140日を経て植皮手術することなく上皮化されたお子様の治療のご様子を 紹介してくださっています。私は、このお母様の考え方やお姿に、同じ親として大変励まされました。

やけど治療 川添医院

やけど専門の治療医院です。独自の軟膏と貼布薬を使って治療をしているそうで、 ホームページで紹介されている治療前、治療後の火傷跡の写真を見て、 一度は、私もKOTOに治療を受けさせたいと思った病院です。

私が 川添医院 での治療を諦めたのは、 距離的に通院するのが難しいと感じたのと、 電話で問い合わせたところ、治療費が高すぎて、払い続けることができないと判断したからです。

ですが、「これほど火傷が深く、広範囲でしかも感染したやけどでも、機能障害が起こらない限り、 移植手術をやらないで治すということをしている」という一文から希望が持てる方もいらっしゃるのではと思い、 紹介させていただきました。

URL 川添医院
住所 東京都豊島区高田1-37-6
電話番号 03-3971-0830

※紹介しているリンク先について、正確性、安全性などいかなる保証もできません。 ご自身の判断でご利用をお願い致します。



Copyright(c) since 2009 やけどケア.jp All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com