TOP▲

やけどケア.jp > やけど跡のケア > ヒルドイドソフト
やけどケア.jp > やけど治療まとめ > ヒルドイドソフト

肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防 ヒルドイドソフト



やけど跡のケア やけどの治療体験談 やけどの写真 湿潤療法 やけどの応急処置 やけどの深さ やけどの面積 やけどの重症度


ビタミンCローション シリコンジェルシート ヒルドイドソフト


局所凝血阻止剤 ヒルドイドソフト

ケロイドに効果的な薬 ヒルドイドソフト。

KOTOは、形成外科で処方していただいて、 1日2~3回、やけど跡に塗っています。

これを塗る事により、その部分の血行がよくなり、 結果として、患部の再生を促進する事になるのだそうです。

肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防の他、 アトピーのケアにも使われています。

ヒルドイドソフトは、形成外科や皮膚科で処方してもらいます。

主成分 : ヘパリン類似物質
製薬会社 : マルホ
薬価 : 29.40円(1g)

◆主な作用

消炎鎮痛、血液凝固阻止作用をもつので、血栓性静脈炎や血行障害にもとづく、 痛みや炎症に用います。また外傷、捻挫の後の痛み、ケロイド、凍瘡にも効きます。 痔核にも効果があります。

◆ 副作用

血液の凝固を抑える作用があるので、出血しやすい人(たとえば血友病や血小板の少ない人)は 用いないほうが無難でしょう。ときに熱感、痛み、発疹などの過敏症状を起こすことがあります。 その場合は使用を中止して、医師に相談しましょう。また、ただれのひどいところには用いられません。

◆服用上の注意

一般的には1日に1~数回塗布またはガーゼなどにのばして貼りますが、 用い方は医師の指導を守りましょう。

病院検索ここカラダ お薬事典 ヒルドイドソフト より


やけど治療まとめ KOTOの場合

①湿潤療法で治療。
湿潤療法とは。湿潤療法の手順、被覆材。病院。ビタミンCローションも同時に使用。 被覆材(プラスモイスト)


②ビタミンCローションを塗る。
少しでも火傷跡を薄くするために。湿潤療法中から使用していました。ビタミンCの効果とは。


③シリコンジェルシートを、盛り上がった部分につける。
シリコンジェルシートで、皮膚の盛り上がりが平らになりました。シリコンジェルシートとは。


④ヒルドイドソフトを塗る。
ヒルドイドソフトとは。


やけど治療経過 写真はこちら

     

Copyright(c) since 2009 やけどケア.jp All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com